読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芯ホルダーは鉛筆同様の描き味で削りカスが出ないからおすすめ


 

f:id:takeru0808:20160601194322p:plain

 

ずっと前から絵を描いている友人の家で見つけたのですが芯ホルダーってすごくいいですね。

 

私は子供時代はあまり絵を描いていなかったのでアナログは適当に家に転がっている鉛筆やシャープペンで描いていたのですが、芯ホルダーはその2つのいいところを足したような製品です。シャープペンの芯が鉛筆のような太さになったのをイメージしていただければわかりやすいです。シャープペンは削りカスが出ないのが長所ですが、デッサンで必ず使う寝かせ描きが出来なかったり、小回りが効かないのがマイナスですよね。

 

私が買ったのは定番とされているステッドラー社の芯ホルダー。イラスト以外に製図の仕事をされる方もよく使うそうです。UNIの芯ホルダーも人気だそうですがこれはもう自分の手にどちらが馴染むかだと思います。

 

 

f:id:takeru0808:20160601194330p:plain

 

ぼやけて上手く撮れなかったのですが先っちょはこんな感じ。

  

替え芯ももちろん色んな硬さが売っています。カラー芯もあり。

 

芯ホルダーは芯のみを削るので鉛筆の木の部分の削りカスが出ません。芯ホルダー専用の削り器も売っています。私は卵型の安い方を買いましたw